アウトドアで「電子レンジ?」

「御嶽山」の噴火事故には心が痛みますが、大型台風も通り過ぎ、やっと行楽のシーズンがやってきました!

自然の中での「食事」は格別であり、野外で料理することも楽しいのですが、調理に多くの準備を必要とし「後片付け」は煩わしいものです。

場所によっては「たき火」も許されず「調理場」が整備されていない処もあり、ひたすら「お弁当」に頼らざるを得ません。

そんな時、アウトドアで「電子レンジ」が使えたとしたらどうでしょうか?

豊富な「レトルト食品」を「電子レンジ」で加熱するだけで、極めて手軽に料理が出来ると同時に、後片付けも簡単で「廃棄物」も少なく環境を汚しません。

電子レンジの電源には「エンジン式発電機」ではなく、安全で環境にやさしい「バッテリー式発電機」を使用することは、自然を愛する「アウトドア派」としては、当然のことですネ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です